REW型 二重効用形

溶液ポンプのインバータ制御等により定格のみならず運転時間の長い部分負荷にいたる全領域において優れた省エネルギー化を達成しました。

製品の概要

ポイント1

起動時の立上り時間を短縮

起動時の溶液循環量を最適化することにより立上り時間の短縮を実現しました。

ポイント2

停止時の希釈時間の短縮

停止時の運転状況を判断して最適な希釈時間を決定します。
省エネルギーに反する余分な希釈運転を避けることができます。

ポイント3

補機連動回路を標準装備

冷水・冷却水ポンプ及び冷却塔ファンの連動回路を標準装備しました。
また冷却塔ファンの発停回路は温度センサも含み標準装備されているため設備費の低減が図れます。

ポイント4

運転状態のデジタル表示機能

制御盤面に運転管理に必要な冷水温度・冷却水温度・溶液温度・運転時間等を個々にデジタル表示できます。

代表仕様例 蒸気消費率3.9kg/(h・USRT)

型式 冷凍容器 蒸気使用量 寸法(mm) 運転質量
kW{USRT} kg/h 長さ 奥行 高さ t
REW015 528{150} 585 3580 1680 1900 7.4
REW036 1266{360} 1404 4665 2075 2250 15.1
REW050 1759{500} 1950 4810 2285 2550 19.2

 

  • '>お問い合わせ

ページの先頭へ