スケール

スケール 【Scale】

かん石または湯垢ともいいカルシウム・マグネシウム・シリカなどの硬度成分である塩類を溶解している硬水を、ボイラー水として用いる場合はボイラー内の伝熱面部で、凝縮器の冷却水として用いる場合は、凝縮管で各塩類の溶解度以上となって濃縮され、飽和状態となって析出し固く付着したものをいう。
スケールは熱伝導率が0.1~3W/(m・K){0.1~3kcal/mh℃}と熱の不良導体であるので熱交換機能を著しく低下させる。

  • '>お問い合わせ

ページの先頭へ