相転移

相転移 【Phase transition】

たとえば身近にある”水”は液体としての状態もありますが、同じ水でも温度を下げていくと”氷”という固体の状態になり、温度を上昇させると”水蒸気”という気体の状態にも変化可能です。
同じ”水”という物質ですが、温度という条件によって物理的な特性がまったく異なる状態になります。このように、同じ物質が異なった特徴を持つ状態(姿)に変化する時のことを相転移といいます。

相転移のうち液体に変化することを”凝縮”、気体に変化することを”蒸発”と表現したりします。

  • '>お問い合わせ

ページの先頭へ