東京メトロ副都心線地下鉄駅熱源システム(東京地下鉄株式会社様) 東京都

皆様が日常あたりまえに利用している地下鉄のプラットホームやコンコースで、もっともっと快適に利用していただくための空調システムをご提供しています。

概要

熱源機械室

終電から始発までの短い時間で”氷”を作って蓄熱し、朝のラッシュアワーと日中の暑さに”わずかな時間のささやかな快適”を提供するシステムです。
東京メトロ副都心線駅構内で”ほっ”とした瞬間を感じたときには思い出してください。

導入の決め手

ポイント1

コンパクトで高効率なヒートポンプ

ポイント2

コンパクトで高IPF(氷充填率)のコンテナ型氷蓄熱槽

ポイント3

地下鉄特有の電力事情並びに空調負荷に合わせた最適な空調制御システム

導入後の効果

CASE1

従来方式の空調システムと比べ年間約40%のランニングコスト削減

CASE2

24%(670トン)のCO2削減を見込み

  • お問い合わせ

ページの先頭へ