水冷チラー(モジュラッチ)

水冷チラーはメンテナンス項目が少なく、コンパクトで取扱い易さにご好評をいただいている製品ですが、正しいメンテナンスが性能を左右します。
劣化に直結するプレート型熱交換器の汚れなどは、随時状況にあった洗浄方法をご提案します。
メンテナンスは正面、背後から容易に行えます。

定期点検

ポイント1

電気整備

電気回路は24時間365日機能している重要な構成品です。状態を点検・整備することにより、万一の不具合を早期発見可能とし、お客様に安心してご使用頂きます。

ポイント2

保安装置の点検

万一の不具合発生時に、チラーを緊急停止させる回路です。点検作業時には、各種の保安装置を実際に動作させる事や模擬信号を与えたときに正常な保護動作が進行することを確認し、機器の安全性を維持しています。

ポイント3

試運転確認

各部点検後、ご使用環境での実運転を通して、総合的な運転状態の確認をおこないます。

ポイント4

熱交換器洗浄

熱交換器内への汚れの付着は、冷水・冷却水に対する伝熱低下の原因となり、エネルギーロスの多い非効率な運転状態になります。熱交換器の電熱効率低下が確認された場合には、随時状況にあった洗浄方法をご提案しますので、お客様の省エネ管理にお役立てください。

プレート熱交換器内部のスケール付着

  • お問い合わせ

ページの先頭へ