アフターサービス

冷凍機・冷温水機を末永くご愛用いただくためには、日常の運転状態の確認や点検は欠かすことができません。
弊社では納入2年目以降のお客様に対し、各種の保守契約や全分解整備(オーバーホール)、省エネ効率に優れた新機種への更新のご提案を行っています。

アフターサービス一覧

保守

年間契約を締結し、巡回点検や冷房暖房の切替時期に行うシーズンイン整備、切替作業を実施します。
定期点検による予防保全、計画的な整備を行う事で性能維持、経費の削減が図れます。

オーバーホール

納入後5年以上を経過する機器に対しては、消耗部品の更新を含めた機器の予防保全として全分解整備をおすすめしています。

環境負荷低減

オゾン層を破壊するとされるフロン型冷媒を採用する冷凍機をご使用中のお客様や、特定化学物質を使用した腐食抑制剤を微量に含んだ吸収式型冷凍機・冷温水機をご使用頂いているお客様におすすめしています。

空調用水処理

冷凍機・冷温水機の管理項目のひとつとして、冷却水をはじめとする各種の水質の維持は重要な要素です。
弊社では水質維持管理の課題を解決する方法として、各種の水処理剤を併用した維持コストの低減をご提案しています。

関連リンク

熱源設備リニューアル

新製品は省エネ効率も改善され、納入後のランニングコストの低減を期待頂けます。
納入後15年を経過した機器と、お客様の使用状況によっては今後の維持費用と新製品へのリニューアルを比較した検討をおすすめしています。
老朽化した熱源設備をリニューアルすることで光熱費削減に寄与すると共に、温暖化ガスであるCO2の排出抑制にも貢献します。

エネルギーソリューション

年々増え続ける熱源設備のコスト抑制を目標に、お客様の設備運用状況を調査分析し、設備の最適化をご提案します。

遠隔監視システム(RISS)

お客様に代わって、機器の運転状況を通信を使って遠隔監視し、24時間体制で機器の安定運用を支えます。

  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード

ページの先頭へ